怖がらずに精神安定剤を使おう

私は、デパスという薬を5年ほど飲み続けています。

週に二回行く精神科で処方していただいています。

デパスは内科でも処方されるようなメジャーな精神安定剤ですが、私の体質にあっているようです。

普段、緊張感のある仕事をしているので肩凝りがしたり、胃が痛くなったり、不眠に悩んだりしていたのですが、デパスを飲むと緊張が緩和されて、少しだけぼーっとしたような感じになります。

筋弛緩効果もあるようなので肩凝りからくる頭痛も楽になりました。

何より、飲んでいなかったときに比べると小さいことでクヨクヨしなくなり、性格が少し前向きになりました。

毎日朝、晩の二回飲んでいますが、以前に比べて眠れないこともなくなっているので、このまま飲み続けてみようかと思います。

依存しているのではないか、やめられなくなるのではないかと心配になったこともありましたが、少ない量なのでやめることもそんなに大変ではありません。

途中5年間で何度か休薬したこともありましたが、やめたことで具合が悪くなることもなかったです。

必要以上に精神安定剤に抵抗を感じたり、怖がったりしている人がいたら、少ない量からドクターの指示を守って使えば問題がないということを伝えたいです。

(新潟県 ちゃいさん)




Comments are closed

Ringbinder theme by Themocracy