精神安定剤の体験談

先ほど飲んでいる安定剤を書きましたが本当にこれらをつかった私の体験談を書きたいと思います。

まず大きく精神安定剤といっても今の時代の精神安定剤はマイナートランキライザーといっていろんな類の種類があります。

その特徴は効き方にあるのですよね。

安定剤の体に入った時にどのようにして効いてくるのかといったところですよね。

ベンゾジアゼピン系といわれている精神安定剤は本当に主流ですが人によってあうあわないがあるのです。

千差万別ですからきくきかないが別れてしまうので自分にあったベンゾジアゼピン系の安定剤をさがさなくてはいけません。

特にこれらの薬は血中濃度に大きくかかわってきますのんでからどのくらいでよくききはじまるのか、またどのくらい持続してききめがあるのかなどが特に重要になってきます。

例で説明しますとメイラックスは超長時間作用型で飲むと大体一時間くらいで血中でマックスになりいちばんきいているのです、それで大体ゆっくるとききめがゆるやかになくなってきますが超長時間型なので3,4日は持っている計算になります。

しかしソラナックスなどは飲むと15分でマックスになって一番効いてきて14時間すれば効き目は亡くなってしまいます。

このように自分にあった時間や血中濃度なども頭にいれて主治医と相談して服用してくださいね。

(兵庫県 あっきんさん)




Comments are closed

Ringbinder theme by Themocracy