Category: ドグマチール

身体表現性障害の治療に精神安定剤はドグマチールを服用しました。

私は約10年前に自律神経失調症と診断されました。

主な自律神経失調症の症状は吐き気や胃のムカムカと言った胃の不快な症状で、酷い時は動悸や息苦しさなどもありました。

現在は身体表現性障害と診断されています。

自律神経失調症と診断された時から精神安定剤を服用するようになりました。

色々な精神安定剤を服用しましたが、副作用で余計胃がムカムカする安定剤もあったりして、自分に合う安定剤をみつけるのが大変でした。

色々試した結果、ドグマチール(スルピリド)が効果が出てドグマチールに落ち着きました。

ドグマチールは胃潰瘍などにも処方されると言う薬のようで、私のような胃の不快な症状に悩まされている者にとってはよく効く薬でした。

この10年間で最も長く服用した精神安定剤がドグマチールでした。

私は気にならなかったんですが、ドグマチールは色々と副作用があり、特に女性は乳汁が出たり生理が止まったりと言った問題がある精神安定剤のようです。

それらのドグマチールの副作用を訴える人は多いですが、私は全く気にならず普通に生活していました。

ある時、乳に痛みを感じ乳がん検診でマンモグラフィーを受けました。

その時に初めてドグマチールの副作用が実は自分にもあったと言うことを知りました。

マンモグラフィーで乳を挟んだ時に乳汁が大量に出ました。

検査をする方に授乳中ですか?と言われたほどです。

あれには正直驚いたと言うかショックでしたね。

その後もドグマチールを飲んでいましたが、ある時から急に飲んでいても辛い症状が出て悩まされるようになりました。

妊娠希望でもあったため、ドグマチールを飲んでいると妊娠出来ません。

そういうことから、ドグマチールの効きが悪くなったその時がドグマチール断ちする時だなと思っていました。

ドグマチールは断薬に苦労する薬だと言うことは知っていました。

案の定、効きが悪いから断薬するチャンスだと思い飲まなくなりましたが、それはもう辛く、毎日吐き気で相当辛い日々を送りました。

さすがに4日くらい経った頃、この辛さには耐えられないと断薬を諦めたほどです。

それだけ効果のある薬で一度飲んで調子が良くなると断薬するのに苦労する薬でもありました。

でも、私にとっては長期間効果のあった精神安定剤でした。

これで副作用がなく、断薬にも苦労することさえなければドグマチールは良い安定剤だと思います。

(島根県 こっこさん)

>>ドグマチールジェネリックの購入はこちら




精神安定剤(ドグマチール錠)で肉がついた体験

私が最初に処方実践した精神安定剤はドグマチール錠となっていました。

はじめて処方実践した薬だったから、医師って薬剤師からの説明が聞こえてきたのみを使って疑いもしないまま服薬思っていました。

先日、ネットで「ドグマチールは肥える」という情報を見つけ、不安を招き医師に質問すると「肥える」と呼称されいました。

ただし、今まで薬でデブの経験がなかったため半信半疑となっていました。

食欲自体はもともと旺盛ではなかったかと思うんだよことにも上り、食事も気にしないまま食っていました。

数ヵ月後、ふっと鏡を見てみると顔が浮腫んでいることを目標に捉えられました。

気のせいんじゃないかと願い、他の鏡もご覧いただくと確かに腫れた顔の自分が録画されておいて・・・もしやこれが「デブの」といったケースだと考えられるのかなと確信した。

まさか顔から肥えると言うのは予想して来なかったお蔭です。

幸い、体はまだ肥満体質のように見えなかったため当日中からダイエットをやり始めました。

医師に至るまでデブのことを報告し、デブののがショックではなかったかと思うんだよに関しては、ドグマチールじゃなくて、アモキサンへ変更であった。

使用しないドグマチールの処分に困りいましたが、万が一時点で頓服として経験しおくことに敢行しましたが、この出来事以来、服用しておきさえすれば肥えるになっていることがなるほどねため、一度も服用しないでしょうとなっていました。

ドグマチールを服用し冷めて、ダイエットの効果も見受けられましたのか、どうにかやせることが成し遂げました。

(佐賀県RMさん)




Ringbinder theme by Themocracy