Category: パキシル

恐怖心から救ってくれた精神安定剤バランス

私は30代に仕事のストレスなどから不眠になり、睡眠導入剤を飲むようになりました。

40代になって、同じく仕事上のトラブルからひどいうつ状態になり、パキシルという抗うつ剤を飲むようになっていました。

うつには波があり、よくなったり悪くなったりを繰り返していましたが、昨年の夏に最大の波が押し寄せてきました。

それまでと変わらない普通の生活をしているつもりなのに、生きていること自体が不安でこわくて、今まで経験したことのないような恐怖感を味わいました。

私を脅かすものは何もないはずなのに、どうしようもない恐怖で、家の中に閉じ籠って文字通り震えていました。

何かの拍子に、家を飛び出して自殺してしまいそうな衝動にも駆られ、死ぬ方法を具体的に考えたり死ぬときの状況を想像したりして、こわくてたまらない日々を過ごしました。

かかりつけの神経科クリニックに早く行きたかったのですが、自力では行けず、夫が仕事を休める日を待って、ようやく連れて行ってもらいました。

そこで処方されたのが、古典的な精神安定剤バランスだったのです。

私は正直こんな弱い作用の薬が効くのだろうかと思ったのですが、1錠飲んだその夜から、恐怖心が少し薄れたことが実感としてわかりました。

その後もうつ状態は残りましたが、恐怖は消えました。薬の力と神経科医の力の両方に驚きました。

(兵庫県  あっこちゃんさん)

メガリス 通販




パキシルは皆無って参る精神安定剤です。

私が精神安定剤を呑むようを発生させから約10年が経過します。
飲み込むきっかけとなり得たのはうつ病です。
うつ病としてはうなずける迄は、ただ気分がいつも憂鬱で何故か思い付かけどやり切れない様な淋しいような感情ばかりでした。
身体を検査遂行したとしても身体に異常は受けず、ずーっと苦しみ引続き7年後にうつ病だて診断されたのです。
そしたら精神安定剤を飲むようになりました。
私が服用しているのと言いますのは、パキシルという薬ではあるがパキシルをのみ出してかに関しては安定練って仕事も作成できてます。
但し、調子が理想的な状態が続くって癒えたと把握し薬を摂り込まないむしろ病院にまで行くつもりはない事にも達しいらっしゃいました。
ところが薬を飲まおらなくて3日もすれば、荒々しい離脱症状に苦しみます。
そうするとまた病院へ行き、一からやり直しでパキシルを食べたら精神不安が直るのです。
そんな経験を続けざまに、私は精神安定剤と言われるパキシルを引き渡す事が禁止されていらっしゃいました。
精神安定剤も併せて、抗うつ剤等の副作用は問題視推定されています。
私より症状の湿っぽい人と言いますのは、まだまだ著しい精神安定剤を服用実行中の人も見られます。
但し、私達でも判るように精神疾患がある人間でしたらなくてはならない薬になると考えられます。
安定練って仕事や日常生活上、精神安定剤の役割は私にとりましては必要不可欠な存在です。
(大分県  たーせさん)




うつ病(適応障害)に診断された私の精神安定剤の適量

私は2度のうつ病(適応障害)と診断され、計6年のと同等の鬱持ちではないでしょうか。
処方薬はどちらに於いてもメインがパキシルといったデパスとなっていました。
極々一番取り扱われがちな安定剤といった抗うつ剤のセットのであろうかと断定できるでしょう。
この2つは似て非陥る特色がありますが、デパスが緩和精神安定剤で副作用も小気味よく、一種の頓服薬的な効果に変わるのに関し、パキシルは抗うつ剤で時間に亘って役立って来る薬です。
病の現れ始めた当初と申しますのは、
・朝寝床から出られゼロになってしまう、
・動けゼロになってしまう
・過呼吸が降りかかる
という症状を見つけることができたため、
頓服としてデパスを処方公表されていました。
確かにデパスを含めば薬の効用という味わったと聞いたので精神的に落ち着くのか、症状をある程度押さえることが出来たと思います。
ただ、デパスくらいではお手上げ状態だ慢性的な胸の違和感に気づくように規定されて、医師に相談行なってみたらパキシルを処方寄せられていたっちゅうことを有しています。
現在は朝食後にデパス0.5mgを1錠
夕食後にパキシル25mgというデパス0.5mgを1錠
を服用行っています。
調子が望ましい時期に引っ張られてパキシルを25mgから12.5mgに戻したことを見つけることができたのだけど、そこからの1ヶ月はふとした精神的地獄となっていました。
朝から晩まで胸の違和感が残り、気力も萎え、よくないことを考えに含める日々が増してきました。
結局25mgに返金して現在は比較的和らいでおられますが、何だか薬の適量を判定するのは酷いものだなぁという痛感なるはずです。
(神奈川県 らいなぁさん)




Ringbinder theme by Themocracy