Posts tagged: メイラックス通販

精神安定剤で安定して眠れるようになりました。

20代のSEです。

私は業務上のストレスからうつ症状に悩まされるようになり、とりわけ「夜寝付けない」「不安感に襲われる」といった症状が強く出ていました。

まともに眠れないので食欲も減退し、ことあるごとに不安を抱き、またそれを繰り返し思い出してしまうので思い切って通院したところ、向精神薬や睡眠導入剤のほか、メイラックスとワイパックスを処方されました。

睡眠導入剤とメイラックスを併せて飲むようになって、眠りが安定するようになりました。

また、不安に襲われた時に飲むように、と処方されたワイパックスは、「不安になっても大丈夫」というお守りがわりになりました。

持っているだけでも不安になりにくくなったのです。

世間には精神安定剤や抗不安剤などに拒否反応を示す方もいるでしょうが、疲弊しきった体に必要なのは安定した眠りと精神の平穏だとつくづく感じます。

体を休めなくては、いつまでたっても脳や神経の受けたダメージは解消されないのです。

医師の指示の元、こまめな通院を欠かさず服用していれば、いずれ薬の量は減っていきます。

日々強い不安を感じている方やあまりにも寝つきが悪い方は、薬を恐れすぎず、また、頼りすぎずに処方を受けてみたほうがいいと思いました。

(東京都 Y.Yさん)




気持ちのリセットのために精神安定剤(メイラックスとリボトリール)を飲んでいます。

私は今まで様々な種類の精神安定剤を飲んできました。

現在は、メイラックスとリボトリールの2種類です。

メイラックスは、精神安定剤の中でも非常に長く効果が持続するタイプで、私は寝る前に1.5mg飲んでいます。

最初は1mgだったんですが、日中緊張から吐き気がする事が続き、それを聞いた主治医が0.5mg増やしたものです。

たった0.5mgで変わるだろうか?と思いました。

気分的なものなんじゃないかとも思いましたが、実際1.5mgを飲み始めてから、日中の吐き気がぴたりと止まりました。

以前はデパスも飲んでいたのですが、依存性が恐くて断薬しました。

そのせいで、急な不安時に飲む薬に適当なものがなくなってしまい、一時は抗精神病薬を飲んでいたのですが、あまり効果がみられなかったので、リボトリールという精神安定剤が処方されました。

これは不安時に頓服として0.5mg飲むよう指示されていますが、最近はあまり効き目を感じないので、一度に2錠1mg飲むようになりました。

何となく気休めのようでもあります。

飲んで30分くらいで眠気を感じるので、辛い気持ちの時はこの眠気を利用して仮眠をとり、気分をリセットしています。

私にとって精神安定剤は、気分のリセットです。

調べると、リボトリールもデパスの仲間のようでしたが、特に依存性については説明がなかったので飲み続けています。

(埼玉県 tskさん)




Ringbinder theme by Themocracy